反動のヴァナ日記&ゲーム日記

2015年8月よりプレイ中のFinalFantasyXIのプレイ&日々プレイしたゲーム日記

《3DS》3DSでCFW導入してみた

今更説明する必要があるのかどうかわかりませんが、CFWとは”かすたむふぁーむうぇあ”の事ですね。

古くはDSやPSPなんかも改造してゲームをバックアップしたり、メディアから起動するようにしたり、Homebrew(自作プログラム)を動かしたり、いろいろ楽しんでいました(違法ダウンロードのゲームを楽しむという意味ではありませんので注意)

今回3DSをCFW化させたい理由は以下の通り。
・PCで3DSのゲームを大画面で楽しみたい。
・手持ちの3DSとnew3DSLLとでゲームの共有・セーブデータの共有をしたい
・3DSで動作するエミュレータの動作を確認したい
・テーマを自作したい


PCにはcitraという3DSエミュレータがあります。
ビルド違いがいくつもあるようですが、紹介しているページはいくつかありますので探してちょ。
PC用の大画面で3DSのゲームをやるにあたり、ゲームのROMデータをバックアップする必要があります。俺はGM9というモノを使いました。セーブデータもPCと3DSで自由に行き来できる必要があります。これはJKSMKというツールがあります。
また、PCとファイルのやりとりをする為にSDカード内のデータとPCのデータをFTPでやりとり出来るツールもあります。

エミュレータには、パソコンでもスマホでもPSPでもなんでもかんでもコンピュータであれば何故かどこからともなく開発されまくります。
そして3DSにもたくさんのエミュレータが出ているみたいです。
俺的に興味があったのはPC98エミュ(Neko Project2)です。
とりあえず起動させる事はできましたが、解像度の違いから圧縮すると画像がおかしな事になります。
圧縮しないと画面の一部しか表示出来ません。
ゲームによっては圧縮して楽しめそうだけど、文字がよく見えないのが辛いですね。
ソーサリアンの場合こんな感じになります・・・。
a_20180702021209f19.png
↑圧縮された画面(しましまが目立ちます。文字はさらに見えにくくなります・・・)
b.png
↑圧縮しない場合PC98の画面そのままですが見ての通り一部しか見えません(見える範囲はスティックで動かせます)
new3DSであれば速度は問題なさそうです。
ちなみにワタクシはメインPC(Windows10)のとなりにPC-9821 V166が置いてありLANでメインPCへファイルを転送出来るようになっております。

テーマは実際に3つ程作ってみました。
紹介動画も作ってみたのでどうぞ。

さらにイースのテーマも作ってみました。
動画はありませんがBGMはfeenaです。当たり前だけどw
preview.png
テーマは今後も作っていこうかな~と思います。

ゲーム機を改造することに抵抗がある方も多いとは思いますが、今回は3DS改造で出来ることの一部を紹介してみました。
でわわ。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/02(月) 02:21:42|
  2. 3DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閲覧者数

現在の閲覧者数:

訪問数

プロフィール

ヴァナ時計

最新記事

カテゴリ

FF11 (144)
FF11でJoytokey (7)
FF11自分用φ(`д´)メモメモ... (1)
未分類 (2)
雑談その他 (9)
(137)
EQ2 (1)
FFXIXHB (1)
GPD WIN (2)
FF15 (1)
DQ11 (2)
DDON (1)
DRPG (1)
steam (1)
二ノ国2 (1)
ArcheAge (4)
PS2 (2)
3DS (1)

最新コメント

ランキング

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR