反動のヴァナ日記&ゲーム日記

2015年8月よりプレイ中のFinalFantasyXIのプレイ&日々プレイしたゲーム日記

なんとなく、わかった。


解ってみると、なるほど。おもしろい。
おもしろいけど、結局プログラムを作るのとあまり変わらない。
けど、多少楽かな。

一応、、実験で街メニューを作ってみた。
カーソルキーで上下にカーソルを動かして、メニューの説明を上に表示する。
汎用ルーチンになっているので、各施設の中のメニューとしても使えるはず。
メニューの数によってウインドウの大きさも変わるようになっている。

こういうところからまた作り始めると、えらい時間かかるなぁ。
この辺は一度作っているから楽だけどね。
戦闘シーンとか、、大変そう。
さてねぇ、、、どうなることやら。
今のところは楽しいのだけどね。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/21(火) 02:11:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ぐう

この前から調べているツールだが、非常~~~~に・・・
わからないw

いやね、RPGとしてのシステムは全て自由に作れる代わりに殆どプログラミングしるのと同じことに・・w
で、元々入っているシステムを利用すればすごく楽になるんだけどそのまま使いたくはない。
だが、カスタマイズしようにも中のソースを読むのにはかなり習熟する必要がありそうだ。
前回の迷宮に魅入られた・・・はHSPを使って作っていたわけですが、HSPを使ってゲームを作るのと同じくらい、、いや、一から覚えないといけないとするとそれ以上なのかな、、大変そう。
ちょっとね、癖が強い。

ある程度覚えてきたら、絶対プログラム組むよりも楽なんだろうけど。。。
そこまで行くまでの足がかりが少ないな~~
マニュアルだけではどうにも・・・(汗

Desigeonか、そのツールか、HSPか、、、、
ゲーム作成に集中できるのはDesigeonで間違いないのだけどね~
はぁ・・・やべぇw

どうしようかな。

  1. 2008/10/20(月) 01:08:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

3Dダンジョン以外で実験


2DのRPGとなると、Desigeonと比べてどうなのか実験することにした。
とりあえず、RPGツクールは使わない。
ていうか、買う気はサラサラない。
しかもランタイムをインストールしなければならず、そこが非常に嫌い。
今回使ったツールは、ダイレクトXさえ入っていれば動作するらしい。
解像度はVGAとQVGAが選択できるようになっている。
ただし、シェアウェアOKでツクールを持っていなくてもOKな素材となると非常に少ない。
まぁできたら、仮の画像を入れておいて本番には書き換える、というのもアリ。だけどね。
だけど、ホントに素材が無いので仮すらも・・・・
まぁ、アレだ。仮でツクール以外使ってはいけないやつを入れておいて、後でさしかえればいい気もするけど。
今回のスクショで素材サイトでDLしたQVGAのマップ素材と、ツールに付属していたツール的なものを使ってキャラを作った。
肝心のシステム周りに手が出せない。時間がとれなかった。
Desigeonと大きく異なり、画像ありきのシステムなので、自分で描く暇がない以上素材か、メンバー募集するしかない。

とりあえず、マニュアルをざっと読みして講座も読んでみたが・・・。
非常に・・・Desigeon以上に柔軟というか、自由だ。
しかし、、、仕様が非常に解りにくい。敷居が高いと書いてあったが、そのとおりだと思う。
入り口で挫折するモノが多いのもうなづける。
公開できるレベルになるには、まずこのツールの仕様を理解し、RPGとしての基盤の部分を作らないといかんね。
悩む・・・・
とりあえず、しばらくはアップできるような出来事はないと思われ。

  1. 2008/10/19(日) 04:17:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

公開はしないが

プロジェクトスタッフの人に向けて
少し実装じた部分のお試しファイルと、序盤のあらすじ、世界観
今後の予定、質問などをメールしました。
いろいろ考えるところがあって、公式ページの3DRPGプロジェクトの3Dをはずしました。
3Dをやめると言っているのではなく、3Dダンジョン必須というのを無くしただけです。
なので、このままの路線でいくかも知れないし、2DRPG、もしくはノベル型などもありえます。

兎に角、優先したいのは世界観(システムに大きく関わる)の実現。
世界観や各職業の制約などはDesigeonのシステム制約から生まれたものもありますが。
世界観と反動が想定している戦闘システムを実現できること。
戦闘、非戦闘スキルの実装について。習得方法。
これらは実現できて欲しい。
3Dダンジョンかそうでないかは、今現在あまり意味を持たなくなってしまった。
なぜなら3DダンジョンRPGを作りたかったのは、2窓開いてマウスでマップを書きながら冒険したかったから。
世界樹の方式ね。
元々、世界樹というよりもTRPGやゲームブックが好きなので、世界樹がその気持ちを思い出させてくれたのと、方法を教えてくれたって感じ。
ですので、2窓とマッピングが消えた現在では3Dが必須ではなくなっちゃってるじゃん!
と、気がついたのですた。

後は、スタッフのメンバーの意見も聞きたいし。

  1. 2008/10/18(土) 03:49:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

特に大きな事はなし

とりあえず、やってますよ。と。
ああ、そういえばセブンスドラゴン楽しみ~~♪

ニコニコに東京ゲームショーで撮影された動画があがっておりますが。

・・・
貼ろうと思ったら、ニコニコはyahooでは貼れないみたいですね。
yahooなにやってんだッ!

まぁ、興味ある日とは「セブンスドラゴン」で検索してくださいな。

キャラ絵に抵抗がある人もいると思いますが、世界樹がそうだったように慣れると思いますよ。

  1. 2008/10/16(木) 01:55:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

魔法使い~~サリ~~~


サリーじゃない。
ええと、魔法使いの仕様がなんとなく決まってきました。
ええとこの世界では、魔法はいろいろな奇跡を起こす不思議な連中なのです。
炎を空中から出したり、氷を出したり、空を飛んだり、まぁいろいろです。
とっても危険人物だと思いませんか?
それが冒険者なんていう、よくわからない連中だったとしたら・・・。
ガクブルですね。
ええ。

そういうわけで、王国はギルド単位で責任者を立てて組織として管理しているわけですが
それでも危険。
というわけで、攻撃魔法は許可制になっています。
一般冒険者が許可されて使える攻撃魔法は、炎、氷、雷の3系統だけ。
その系統以外の魔法は許可なく、実力さえあれば行使できます。
この攻撃魔法の許可は、魔法使いが装備する武器に許可がエンチャントしてあって、
炎が許可されている武器なら炎系の魔法のみ攻撃魔法として使える。
氷や雷も同じ。
そして、炎氷など複数許可がついている武器もある。
てなわけで、スクリーンショットでは氷許可の武器を装備していて氷の矢という魔法を使おうとしているところです。
しばりがあったほうがおもしろいというマゾ仕様です。

あ、ちなみに魔法をレジストするやつや、それぞれの属性に強いモンスなどもおります。
つか、作る予定。

  1. 2008/10/14(火) 03:31:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

戦闘画面


BGMと画像がつくとなんだかやっぱり雰囲気かわるねぇ~
さてさて、成長システムについてですが少しシンプルにすることにしました。

ただし、成長させ方により同じ職業でも異なるスキルを覚えるようにしようと思います。
ただ、レベルがあがっていくと自動的に同じスキルを覚えるというのは避けたいというコンセプトを通したいので・・・。
たとえばすばやさを上げた剣士と、力のみ上げている剣士では違うスキルを覚える・・・とかね。

その辺はおいおい調整することにする。

  1. 2008/10/13(月) 02:58:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

要望中

ツールを使ってゲームを開発している以上、ツールが対応できない仕様は実現できない。
その場合は・・・
・あきらめる。
・工夫する。
・ツール作者に相談する。

以前avg_sys2というシステムを作っていた時はやはりいろいろ要望を受け、できることはどんどん取り入れていった。
だがしかし、当然できないことはできない。

今回は想定しているシステムを実現させようとすると、壁になる部分があって
その部分をツール作者様に変更、機能追加をお願いしているところ。

その後、作者様がその変更を採用し可能であれば実現できる運び。

ん~~~、どうしよう。
成長システムは、放置しておいて先に進めよう。

  1. 2008/10/12(日) 16:48:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

成長システム、戦闘システム


この二つは特につながっている部分で、
なかなか難しい。
しかも、装備品のバランスも考えないといかん。
で、モンスターは装備品がないからね。
一応、なんとなく骨組みの芯はできて、こんな感じのバランスで初期の戦闘はいいだろう。
って感じの所は見えてきた。
当然、スキルとか全然考慮されていなくて、ただ殴りあうだけ。
初期の魔法使いのスリープクラウド的な魔法はすごい役にたつけどね。
後は、今想定しているシステムを実現させるためには、Desigeon側の変更と追加機能が必要になる・・。
うむぅ、作者の熊恭太郎さんはメインのPCがHDDクラッシュしたそうで・・・
そんな大変な中がんがん要望出している俺は鬼だな。

そういえば、引き続きスタッフとして参加してくださっている「おとべや」の白亜Rさんも
先日クラッシュしてかなりデータを失くしたそうだ。
ホントね、バックアップって大切だね。
一応同じ事を繰り返さないように、毎日というか作業を終わりにするときはバックアップをUSBメモリに取るようにするよ。
ここを見ている人は、まぁほとんどいないし、せいぜいエロサイト関係の広告を貼り付けるエンジンが除きに来るだけだろう、だがたまには間違ってここを覗いて、しかも文章まで読んでいる人がいるかもしれない・・・。
そんな、酔狂なあなた、HDDクラッシュはどうやらうつるらしいですぞ、、、、
お気をつけあそばせ。。。

  1. 2008/10/12(日) 03:40:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

迷宮(仮)の成長システムについて

仕様についてまだ、どこまでできるのかわからない部分もあって、途中までスキルのシステムを
ドラクエ方式で考えていた。
つまり、ドラクエ6に近いか。
レベルがある程度くると、特定のスキルを覚える。という単純なもの。
これって、バランスは考えやすいと思う。
でも、同じ職業だと同じキャラクタになりがち。
んんんんと、レベルアップについてのDesigeonのシステムがいまいち解っていないのだが、
どうもキャラメイク時みたいにボーナスを振り分ける方式みたい。
ということは、、、
基本ステータスはあるていどランダムで上がって
コマンドでレベル上げ用のコマンドを各職業用に作る。
そのコマンドで各スキルに対応した追加グループの能力を作っておく。
そしてそれをボーナスポイントで上げる。
追加グループの能力はつまりは、スキルレベルであり、基本能力の底上げレベル。
この追加グループ能力を条件にしてスキル(コマンド)を使えるようにする。
そのスキルの効果には追加グループ(スキルレベル)を影響させる。
ん~~、面倒くさいが。
これで、スキルを分岐させたりできるんじゃないの!?
やってみないとわからないけど。
とりあえず、せっかく作った剣士のスキル表を作りなしてやってみるか。

これがうまくいけば、キャラ成長が楽しくなりそう。
まぁほとんど世界樹ですけど・・・。
そういえば、世界樹2クリアしていないのだよ。

  1. 2008/10/10(金) 03:13:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Yahoo!ブログって

携帯からも書き込みできるのね。
ここを含めて、日記が三ヶ所ある。
グリーとミクシーとここだ。
なんとなくそれぞれ使い分け出来てきた。
ここは、ゲーム開発について、反動冥土についてだ。
ミクシーは、Linuxや市販のゲームについて。
グリーは日常の記録。

ここは開発中のゲームについてがメインなので、ちょっとメモがてら書いておく。

コマンドについて。
基本コマンドとスキルに分ける
スキル系統は
魔法
薬剤学
神唄
呪術
その他に関する職業は基本コマンドの中に関連スキルを入れるか…
スキル系統を増やせるなら、各職業別に用意
侍なんかは構えを実装したいなぁ
この場合刀を装備する必要がある
剣じゃだめとかね

  1. 2008/10/08(水) 16:02:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

再スタートではDesigeonというツールを使わせもらっています

イメージ 1

イメージ 1

非常に細かいところまで手を入れられるツールとなっています。
なかなかお馬鹿な反動には難しいです。。。
キャラ設定を考えながら作る作業は面白いですね。
ツール自体、まだまだ発展途上のようで、これからが楽しみです。
また、作者さんも非常にいい人で、要望や提案もきちんと反応してくれるのでありがたいです。
てなわけで、あいかわらずまったり。、つか、もっさり。
進んでいきます。

  1. 2008/10/06(月) 18:59:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

また復活

ご無沙汰しています
反動です。
見ているひといますか?
とりあえず・・・、すべてのデータが消えてしまいました。
バックアップデータにいくらか残っているはずですが。。。
それと、しばらく放置していまっていた間にスタートフォースが消えている!?
なんてこった。
今回復活するときに、あそこにあるデータはかなり期待していたのです。
むむむ・・・

  1. 2008/10/05(日) 19:14:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

閲覧者数

現在の閲覧者数:

訪問数

プロフィール

ヴァナ時計

最新記事

カテゴリ

FF11 (143)
FF11でJoytokey (7)
FF11自分用φ(`д´)メモメモ... (1)
未分類 (1)
雑談その他 (8)
(137)
EQ2 (1)
FFXIXHB (1)
GPD WIN (0)
FF15 (1)
DQ11 (2)

最新コメント

ランキング

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR