反動のヴァナ日記&ゲーム日記

2015年8月よりプレイ中のFinalFantasyXIのプレイ&日々プレイしたゲーム日記

《FF11》プロマシアミッション完了 そして傭兵へ

プロマシアミッションクリアしました~!
って、これを書いている時点ですでに数日が経っています。
面白かったし、後日談なんかも用意されていたりしてそれだけで一本のオフゲRPGをプレイしたかのような気持ちですね。
とはいえ、、ちょっとストーリーがわかりにくい部分もあったりして、正直なところ完全に理解したとは言えないです。
後半は想定していたストーリーをいい意味でいろいろ裏切られたりしてソコは良かった。
プロマシアミッションの最初から最後までを一冊の小説にしてほしいなぁ。
あ、、過去に出ている11の本なんかにそのあたりの補完はあったりするのかな?
糞樽3人組のチェブキー兄妹も終わってみれば・・・・うざかったなw
でもいいキャラしてたわ。「とーちゃん!」が忘れられませんw


後半饒舌になったセルテウス。なんだか厨二的なデザインに。

男神様はナグモラーダを吸収。いったい彼はなにがしたかったんだ、真実をしりたいと言っても自分というものが無くなってしまってはそれを理解することができたのかどうかもわからない。

とにかくとーちゃんが見つかってよかったな。

テンゼンさんも一時は裏切ったか?!
と思わせるところもあったけど、本当の意味で裏切ったわけじゃないし、腹を切って責任を取ろうとしてたし、、まぁいいか。


いつのまにか罪狩りミスラの3人組も深く話にかかわってきていたなぁ~。


プリッシュは本当の意味でふつうの人間に戻れたのだろうか?
そういえば頭装備があったりなかったりする意味はとうとう分からずじまいだったな。
だれか知ってる??

プロマシアミッションが完全に終わるのと前後して、アトルガン皇国へ行きました。

コモドさんに引率してもらって、はじめてのアトルガン。
そして初めてのアサルトにも行ってきました。
ビシージはこの日は参加できなかったけど、後日参加。
まだ参加している人は結構いましたw
でも75時代のコンテンツなので当時のような恐怖はないそうです。
LSの人もいっていたけど星唄が終わったら調整してほしいコンテンツの一つですね。

ともかく星唄最終章が始まる前に目標としていたプロマシアミッションが終わってよかったw
これからしばらくは傭兵としてあの女社長の元でこき使われる予定ですw


後発シナリオだからなのか、担当者の技術なのかキキルンのモデルのクオリティがすげー高いです。PS2時代のゲームとは思えないw

では、また~

=_=_= 良かったらポチってください =_=_=



スポンサーサイト
  1. 2015/11/10(火) 01:15:43|
  2. FF11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《FF11》アトルガンミッション完了! | ホーム | 《FF11》プロマシアミッション 世界の終わりに来る者ってだれよ!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handomadex.blog.fc2.com/tb.php/15-cae0fd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者数

現在の閲覧者数:

訪問数

プロフィール

ヴァナ時計

最新記事

カテゴリ

FF11 (144)
FF11でJoytokey (7)
FF11自分用φ(`д´)メモメモ... (1)
未分類 (2)
雑談その他 (9)
(137)
EQ2 (1)
FFXIXHB (1)
GPD WIN (2)
FF15 (1)
DQ11 (2)
DDON (1)
DRPG (1)
steam (1)
二ノ国2 (1)
ArcheAge (4)
PS2 (2)
3DS (1)

最新コメント

ランキング

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR