FC2ブログ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

反動

Author:反動
ゲームウォッチからPS4まで。
MSXからwindows10まで知るゲーマー反動です。
どうぞよろしくお願いします。
Twitter:FF14_hando

訪問数
プロフィール(Valhalla)
プロフィール(Valhalla)
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

《DQ11》ドラクエ11やってますお +すぎやまこういち先生のゲームについて

2017/07/31 20:04:16 | DQ11 | コメント:2件

先日までFF12 TZAを必至にやってましたが、エンディングを迎える前にドラクエ11が発売されてしまいました!

なんという事だ!ふがいない!

しかしドラクエ11が発売されてしまったのならしかたないっ
今回のドラクエは結構楽しみにしていて、前情報とか過剰な販促放送なんかもあまり見ないようにしていました。
ある程度は自然と目に入ってきちゃったんだけどね。

FF12もオリジナル・インターナショナル版とプレイしてきたけど今作が一番面白く感じています。
バランスもそうだしキャラクター育成がしやすい。テレポストーンが沢山手に入るので気軽にあちこちテレポできるのもいいね。
FF12はドラクエが一段落したら続きをやるつもりです。
一応ヴェイン倒す前当たりまでは進めてあるので、あとはモブハンのHとSをやりつつ、、Sはクリア後かな?

ドラクエ11は初めて初見プレイから生配信をしています。
視聴者は限りなく0に近いんだけど、実況なしだとこんなもんなのかねw結構需要あると思ったんだけど。
現在レベル21~22辺りで、まだ仲間は全員揃っていないです。

こちらに再生リスト貼っておきます、貼った時点では#14まで公開中。

#1~数パートまでせっかくの初回特典が手に入らなくてイライラしつつ何度も確認しまくってます。
そのたびに配信が中断されているので見づらいと思います、そのときは飛ばして見てください。
で、その初回特典ですが結局そのままだと何度やっても手に入らず、PS4再起動してからインストールされた特典をPS4のメニューから選択してドラクエ11を起動させたら認識してくれました。
パッケージ内に入っていた紙にももう少しわかりやすい説明が必要なんじゃ内かな。
まぁ今回の場合それ以前にバグで認識されてなかったのが問題なわけだけど。

で、今現在のドラクエ11の感想ですが。
すごく丁寧に作ってあるなぁ~~と思います。グラフィックもそうだけどそれ以外のNPCのセリフなんかや序盤のバトルバランスを見るに、普段ゲームをやらない層、子供なんかを意識しているんだろうな~と思いました。
グラフィックは光と影と空気の表現に拘っているようで、それでいてあまりフォトリアルよりではなく絵本の世界とういか良い感じでドラクエの世界だな~という感じがします。
FF15の極上クオリティより俺個人としては極上と呼ぶにふさわしい表現なんじゃないかと思いますね。
FF15では最低最悪クオリティな水の表現(反射)なんかも特に粗は感じませんでしたし綺麗だな~と思います。
砂漠、湿地、草原、山道、洞窟など多彩で個性的な舞台が用意してあって飽きさせない作りだなと思いますし、それぞれ美しい表現で意味も無く天井を眺めたり壁を眺めたりしちゃいます。
いつものドラクエって感じですが、新しい土地新しい街に行くと新しい登場人物たちとの物語が始まり、基本的にはその土地の物語が終わると次の土地へと移動していきます。
このあたりもドラクエだな~って感じがするし、なんだかハウス食品のアニメを見てるような感覚もあります。(わかりにくいか!)
その物語は基本的にわかりやすく、難しい設定も単語も殆どありませんね、先が読めちゃうようで意外な展開があったりで楽しいです。
流石だな~って感じがしますね。
BGMについて、当たり前というか当然というか文句ないクオリティだと思います。
プレイを見ていた嫁がとなりで「なんかゲームの曲って感じがするねぇ~」と言ってましたが、たしかに映画とかアニメの曲ではなくゲームの曲という感じが強くしていますね。ゲーム曲やってもう30年位?ですもんね。

ここで唐突に!個人的に好きなすぎやん曲ゲーム紹介!

アンジェラス 
これはゲームというよりアニメ映画の曲という感じ。80年代のアニメ映画の雰囲気ありますよぉ。続編が中止になってしまって残念なゲームトップ3に入ります。いまコレをプレイする事ができる人は少ないと思うけど、曲だけでも聴いてみて!


ジーザス
ファミコンにもアレンジ移植されていますが、俺はPC版が好きです。
エイリアン風SFホラーアドベンチャーです。中学生の頃よなよなコレをプレイしていてドキドキした記憶があります。
曲の音作りはちょっと時代も古いのでアレですが、曲と雰囲気は紛れもなく大先生の匂いを感じてもらえると思います。
貼ってある動画は俺も初めて聞くX-1Turbo版なので音源チップが違います。なのでちょっとだけ音色のイメージが違います。

このあとの続編、ジーザスIIもありますがそちらはあんまり記憶に残っていないです。興味があればyoutubeで検索してみてちょ。

ガンダーラ
このゲームについては、当時の雑誌で漫画が載っていたのを覚えています。
プログラマーの日高徹という人が結構有名でマシン語の本なんかを書いてましたね、HPで講座もやっていたような。
実はこのゲーム俺自身プレイしたことがありません。当時ゲーム画面を見てあまり魅力を感じなかった事と結構高難度だと聞いてた為ですがちょっと後悔^^;
曲はサントラか何かで聴いたことがあります、たぶん15年以上聞いていないと思うけど聞いてみると懐かしく感じますw
いかがでございましょう?


とりあえず紹介はこれまで。いかがでした?しらないすぎやま節が沢山ありましたかね?コメントいただけると嬉しいです。


変わらないドラクエの良さには変わらないすぎやまこういち の良さも含まれていると思いますね。
今作のDQ11では相変わらずのすぎやんっぽいメロディの曲もありますが、実は個人的にはドラクエ5までの曲が好きです。
自分でも何故かわからないのですが、それ以降のドラクエ曲はなにか雰囲気がちょっと変わったような気がするんですよね。
耳に残りにくくなったというか・・・単純に俺の好みなのか、すぎやんと嗜好が変わったのか?

とある街の武闘大会では戦闘曲や相手の格闘家達が過去作のものを使っていたりして知っている人間ならにやりとしてしまうと思います。
今作は過去のロトシリーズともなにかつながりがありそうだし、今後の展開も楽しみです。

しばらくヴァナ・ディールに戻るまで時間がかかりそうだけど、そのうちフラリと戻りますw
俺の場合は、オフゲとオンゲを両立させるのは無理なのでどっちかに注力しちゃいますね(;´∀`)


コメント

2017/08/01(火) 20:01:44 | URL | める #-
実はたまに覗いてるタルタル(*´艸`)
ドラクエが忙しくてFFができない!できにくい!

めるさん

2017/08/01(火) 20:39:25 | URL | 反動 #-
いらっさいませ~( ̄∇ ̄)
ドラクエおもちろい!ナンバリング11はおもちろい説!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する