FC2ブログ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

反動

Author:反動
ゲームウォッチからPS4まで。
MSXからwindows10まで知るゲーマー反動です。
どうぞよろしくお願いします。
Twitter:FF14_hando

訪問数
プロフィール(Valhalla)
プロフィール(Valhalla)
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

《The Lost Child》そんな装備で大丈夫か?!

2017/09/17 18:35:30 | 雑談その他 | コメント:0件

どうもこんにちは~!
ヴァナディールをオヤスミ中の反動でございます。
それにしても東京ゲームショウでもFF11リブートの情報はでないんでしょうかね??
いったいどうなっているのやら。

さて、前回の記事にしたアスディバインハーツですがなんとかクリアすることが出来ました。
なんとか”というのは難易度的な話では無くて、俺の飽き性が起因しております。
なんというかダレちゃうんだよね。
そこのところ一流のゲームさんはダレがあまりないので素晴らしいと思いますね
ドラクエ11”、”ペルソナ5”については特にダレを感じませんでした。
アスディバインハーツに関しては結構がんばっているとは思いましたが、なんというか戦闘もシナリオもダレというかパターンが見えてしまったのが原因かな~と思います。
ジュエルのシステムももっと練ったものにすることが出来るんじゃ内かな~と思いますね。ひょっとしたら続編ではそうなっているのかも?
一度クリアすると裏シナリオ的なものが解放されるみたいで、そっちも気にならないではないのですがなんというか先が読めちゃうのでイマイチモチベーションに繋がらないですね。

で、その後PSVRのゲームをいくつか買ったり、他にもいくつかプレイしていましたが気になっていたゲームを始めることにしました。
それがタイトルに書いた"The Lost Child"です。
なんつーかエルシャダイと同じ世界観のゲームですが、アクションゲームではなくてDRPG。
メガテンと比較されることが多いですが、まぁそれもいたしかたなし、、っつーか会話システムが存在しないメガテンといった感じですね。あちこちにアレ?と思うポイントがあって、いろんなゲームのエッセンスを取り入れているのが分かります。
でも別にそれを否定するわけではないし、開発者自身も分かった上でやっているみたいですしね。
現在のメガテンが失ってしまったものを持っていたり。特にオカルトを前面に出しているところは好みですね~。
このゲームは、PS4とVITAで発売していて本当はPS4版を買ったつもりだったのですが謝ってVITA版を買ってしまいました^^;
めっちゃショックだったんですが、2chスレでも言われていたどうさのモッサリやロードの長さについてはあんまり気にならないです。
その前に再プレイしていたサガ・スカーレットグレイスで鍛えられていたからね★
2017-09-13-021304.jpg
2017-09-09-032527.jpg
サガ・スカーレットグレイスは本当にオススメのゲームです。
マジで面白いです。
ターン制バトル・戦略を考えながらのバトル・フリーシナリオ。これらが嫌いな人には勧めませんが^^;
迫力のサクサク爽快バトル!!(笑)
といったゲームが好きな人はスマホでそういったゲームを探した方がいいと思います。

最後にThe Lost Child のスクショを何枚か紹介します。本当はこれも無言配信していく予定だったのになぁ~・・・。
2017-09-17-142104.jpg
イベント中にRキーを押したら本来マップ画面で出てくるメッセージが表示されちゃうバグ。
それはそうとおじさんのあたまにのってる帽子かわいいな、、

2017-09-17-174151.jpg
849be9d085c98a61110cc97ae97bc878df2dee89f387a57828a0c1a1ccc4cf5b.jpg
言うまでもなく上が本作です、下の画像はメガテンif。
そこはかとなくパk・・・・・影響が見えなくもないですね~^^

2017-09-17-174140.jpg
通常のダンジョンシーンです。
左端が主人公、右端がパートナーです。その組み合わせがすでにメガテン・・・だよね。
左から2番目は言うまでもなくイーノックです。クリティカルだすと「そんな装備で大丈夫か?」としゃべります。
結構エルシャダイで受けたネタをかなり入れているんですが、俺自身未プレイだし知識としてもニコ動で流行っていたのを見て笑ってた程度なんでちょっと鬱陶しい部分もあるかな~。
バグが多いのですが、かなりのペースで修正パッチを公開してくれているようです。VITA版はPS4版の後になっちゃっているけど、その姿勢は結構評価していいと思いますね!

あと、なにげに便利なのがエクスペリエンス制のDRPGではおなじみになりつつある、自動移動ですね。
エクスペリエンスのゲームも俺的に序盤はいつも楽しいのに途中でだれる傾向があるんですよね。
最近だと剣と街の異邦人のPC版を持っているのですが放置してて・・・もうしばらくエクスペリエンスのDRPGはいいかな。。
と思っていたんだけど、新釈・剣と街の異邦人というマイナーチェンジ版が発売されてて、体験版があったのでプレイしてみたら・・あら?結構バランスいいかんじ。というワケでそのうちそっちもやりたいな~と、、
つーかPC版はバージョンアップで対応するのを検討とか言っていたのにどうなったんだ!!
steam版でお茶を濁すつもりか?!
もしPC版で新釈相当に対応すればGPD WINで遊べるのにな。。

と。脱線。
またいつものようにダラダラと書いてしまったな。最後にって言ってからどんだけ書いてんの。
いったいこのブログどこに向かっているんだ?!って感じですが、、、まぁ見てくれている人も世界中に数人程度はいるかもしれないし。。。いや、いないか(;´∀`)
そもそも日記というタイトルにある通り、自分への記録という意味が強いので(っていう事にしておいて欲しい)

でわまた★


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する