FC2ブログ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

反動

Author:反動
ゲームウォッチからPS4まで。
MSXからwindows10まで知るゲーマー反動です。
どうぞよろしくお願いします。
Twitter:FF14_hando

訪問数
プロフィール(Valhalla)
プロフィール(Valhalla)
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

あけまして以下略。最近はPSnowで遊んでいます

2018/01/11 22:56:45 | 雑談その他 | コメント:0件

正月のこと
あけましてはや10日ばかりが過ぎて、なんだかもう通常運行になってしまって正月もなんだか正月らしくないまま過ぎてしまいました。
FF11にログインでもしていれば門松をみたり、それなりに挨拶もあったりして正月気分もあったんでしょうが、、、
わたくし元旦から体調を崩し、たった一人ゲロ吐きまくりで便器を抱えて泪をながしておりました。
笑えるね・・・。


最近のゲーム活動
さて、ヴァナディールに行かないでワタクシ最近なにしてるかと言いますと・・・
前回のブログ更新以降グランツーリスモ一度も起動すらもしてなくて。
何故かPS nowに課金して今更古いゲームをちょこちょこやってます。
その中でもかなり時間費やしているが空の軌跡シリーズとアトリエシリーズです。
空の軌跡はFCをクリア。そしてSCを途中まで・・・
いや、SCもやってちゃんと3rdもプレイするつもりですが、、何分時間が無くって。

空の軌跡FCの感想→
もう結構古いゲームの部類になるのでグラフィックやUI周りについては慣れが必要でした。
legend1rem_thumb.jpg

でもかなり丁寧な作りをしていて、特に街中にいるNPC達のセリフのボリュームには驚かされました。
なにか進展があるたびに殆どの住人達のセリフが変わる。
そしてそれぞれ名前があり、生活をしてたり旅をしていたり。。
町ごとの特徴もしっかりしていて世界設定を細かい部分まで作っていてプレイヤーが自然にその世界の住人になっていくようになってます。なにしろみんなイキイキしてる。
本当にこのあたりの設計をした人はすごいな~と思いました。ちょいと調べたけどスタッフさんの名前がわかりませんでした。
おそらく今はもうファルコムにいないんじゃないかと思いますが。
全然ネタバレ見ないでプレイしていたので最後の部分は驚きました。続きが超気になりますね!
書いていたらSCをプレイしたくなってきましたw

シャリーのアトリエの感想→
アトリエシリーズは過去にマリーのアトリエをやったきりプレイしてないです。
基本的に萌えっぽいものが苦手で、やけに甲高い声優の声も嫌いなので最近のアトリエはどうなのかな?と気になっても動画をちょっとみただけでおなかいっぱいになってしまってました。
PSnowに折角たくさんのアトリエシリーズがあるのでなにかやってみようかと思い、最初”新・ロロナのアトリエ”というのをやってみましたが、、やっぱりダメでした。ノリも声もキャラもダメ。
それとどこのメーカーのゲームでもそうなんだけど、足の動きとキャラの動きがキチンと同期されていないゲームは嫌悪感あります。ディレクターの能力を疑います。古いゲームでもしっかりしているものはしているのに、どうしても足が滑って見えちゃう。
その点FF11はキチンとしてますよね。(そうでもないとこもあるか?w)
で、そのロロナを見てやっぱり俺にアトリエシリーズは向かないのかな?と思っていたんですが、黄昏シリーズというちょっとおとなしめのシリーズがあるらしいのでそっちをやってみることにしました。
その中でも最後の作品であるシャリーのアトリエを選びました。
理由
1・主人公がうるさくない。主人公は二人いるけど黒髪の方です。
top_bg.jpg
2・色合いが淡くてごちゃごちゃしていない。服装のデザインが奇抜すぎない。
どうもアトリエシリーズのキャラはよくわからん変なデザインの服装のキャラが多い。他の街の住人達は普通の服なのに何故か主人公だけ奇抜な服を着ているのは嫌い。

実はアーシャのアトリエという黄昏シリーズの1作目を先に30分位プレイしてみましたが、服装のデザインが奇抜な気がする。。という理由でやめてしまってましたw今見ればそれほど奇抜でもないけど、、でもこの格好で旅をするのはどうなんだよっ!とは思います。思うでしょ?!
DPL3srqVoAAgjcM.jpg

で、シャリーのアトリエはゲームとしてどうだったのかと言いますと、非常に面白かったです。
アトリエシリーズのファンの人はどうだか知りませんが、自分は非常に楽しめました。寧ろ大好きです。
好きなポイント
戦闘のシステム。特に前列と後列を任意で切り替えるシステム。最初理解するまではよくわからないなと思ってましたが、理解した後は非常に爽快なシステムでした。ターン制のバトルなんだけど工夫が感じられました。

合成のシステム。アトリエシリーズは作品ごとに合成のシステムも変わっているようなのですが、今作のシステムは面白かったですね。ストレスが溜りにくいというか、、ぬるいのかな?でも工夫次第で同じアイテムでもしょぼいものができたりすごくいいものが出来たり、、、うーん言葉にすると普通じゃんって感じだなぁ。語彙が欲しい。

キャラクター達。キャラクター達は過去作からのメンバーが結構いるようでしたが、俺は全然わからなかったんですが問題はあまりなかったです。今作からでもちゃんと魅力あるキャラクター達に感じることが出来ました。
合成と戦闘だけのゲームにならないように頻繁にイベントが起きるし、そのイベントも続き物が多くて飽きなかったです。

総合的にオススメできるゲームだと思います。シナリオが物足りないとのことで、かなりシナリオ・イベントを追加されたplus(所謂完全版ですね)がvitaに出ているのでそっちをやった方がいいんだろうけど、俺はPS3版のシナリオでも十分楽しめました。
エンディングについても特に物足りなさを感じることはなくて、最近のわかいもんは1から10まで作品の中で語らないと不満に思うんですねー(鼻保持)と思いましたけども。

アーシャのアトリエへ
で、黄昏シリーズは俺に合っているのだなと判断いたしまして。
1作目であるアーシャをプレイすることにしました。
システムは当然似ているところもあるんだけど、過去のアトリエシリーズに近い感じがします。
制限時間があるところとかね。
戦闘システムも合成システムも比較するとシャリーの方がかなり完成されたシステムの様な気がします。
物語自体は多少気になる部分があるものの、ゲームとしてはハマる程でもないかな~と思います。俺的に。
早くクリアして2作目であるエスカ&ロジーのアトリエに移りたいですね~。

そして、vitaのシャリーのアトリエplusはもう一人のシャリーでプレイして・・・ってそこまでやるまでに飽きそうだけども。



PSnowってなによ?!

PSnowはリモートでPS3やらPS4のゲーム約300種類のゲームが遊び放題の課金サービスです。
PS+に入っている人は期間限定で半額サービスをやってる時があります。
俺は2回課金したけどどっちも半額サービスだったので約五千円払って半年遊び放題です。
以前はゲームごとの課金もあったんですが消滅しました。
あと、vitaや他に対応端末があったけど消滅しました。
現在はPS4とウィンドウズのみ対応です。
遅延についてはRPGであれば全く気になりません。激しいアクションや格闘ゲームも選択肢にあるけどやらないので知りません。
よその記事によればあまり気にならない程度らしいですが。
で、これのいいところはウィンドウズでも対応している事で、しかもPS4のコントローラ必須ではないです。
おかげで出先でGPD WINでも遊べます。これはデカいです!!GPD WIN持っている人は特にオススメですよ~!

ワタクシのPSnowの遊び方
パターン1:自宅居間でPS4でプレイ
パターン2:自宅居間でPS4で動画サービス見ながらノートPCでプレイ
パターン3:自宅自室のメインPCで動画サービス見ながらプレイ(マルチモニタなので)
パターン3:外出先でGPD WINでプレイ
パターン4:ベッドで寝転がってGPD WINでプレイ

公式ページはこちら
踏んでも特にワタクシに金が転がり込むワケでもないのでご安心を。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する