fc2ブログ
Top Page › FF11 › 《FF11》プロマシアM 今回は重要なお話しばっかりだよ!驚きの連続!

2015 · 10 · 08 (Thu) 01:08

《FF11》プロマシアM 今回は重要なお話しばっかりだよ!驚きの連続!

こんちわ、こんばんわ~
早速続きだ。
ウルミアは何故バハムートが人を襲うのかと疑問に思っていたところ、テンゼンさんがその答えになる事を教えてくれた。

なんだってーーー!?
人と5霊獣の戦いの中「虚ろなる闇」を目覚めさせた?
それが「男神プロマシアの意志」だって??
つーか、プロマシアって神の名前だったんだなぁ。
これは重要な話だぞ・・・。
しかしテンゼンさんはその名を知っていてもどんな神なのかは知らない様子だ。
そしてタブナジアの民もその名は知っていても何も語ってはくれない。

はは~ん。名前を言ってはいけないあのひとってことかw
争いの呪いをかけた・・・つまり、人が常になにかと争っているのはその呪いのためって事なのね。ふーん、なんか人のせいにしてるって気もするけど・・・。

ふむ、、ナグモラーダが言っていることはどこまでが真実なんだろうか。
バハムートが人間を滅ぼすという事を事前に知っていたという。まぁこいつも古代人の生き残りなんだから知ってて当然なのかな。
人を助けるためにバハムートを殺すつもりだったみたいけど、どうもそれも怪しい。
こいつが現在生きている人間たちのために動くとは思えないんだよなぁ。
とにかくバハムートをやっちまおうとしてた所を結果的にHandomadeくんやらテンゼンさんが邪魔した恰好になってしまった。しかし、、、そういう事は事前に知らせろよ。。
テンゼンさんもジュノにいって事前にこの件について調査する許可をもらっていたわけだし。
どうもジュノ側も一枚板じゃないよね、明らかに。

ナグモラーダさんは頭の回転がいいね。いい学校出てるのかな。
ああいえば上祐とはこのことだよ。
ともかくテンゼンさんの事まで裏切者呼ばわりなんだから、言いたい放題だな。
一度ナグモラーダがトイレに行く前にトイレットペーパーを隠して反応をみたいもんだ。
「お~い!だれか!!紙がないぞ!!」とか言ってるのを。。。まぁいいか。
そんで、アミュレットの事までぶちぶち言われる。
Handomadeくんが悪いんじゃないとウルミアさんが言ってくれたので助かったわ。



ともかくアミュレットをプリッシュから返してもらってから北に行って第4のクリスタルのところに行けってさ。
そこにすっかりナグモラーダの手下になった樽餓3人組。
こいつらナグモラーダの手下になってっていうより楽しいからただそうしているってだけなんだろうな。
しかしここでも気になる発言。「秘密の荷物もつみおわりましたー!」だって??
いかにもばつが悪そうにナグモラーダはさっさとその場を去ってしまった。



プリッシュに会いに行くといろんなことを語りだす。
粗暴な口調で話すし、結構頑固な事を言ったりするけどちゃんと言われたことを守るし、街の人たちの事を自分の事よりも優先して考えるし・・ほんといい子だよな。
FF11の中の女の子との中では結構いい方かもしれない。
うむ、、いい・・・。
ちょっと頭のアレは外してもらいたいけどね・・・。


タブナジア大聖堂の奥にあったあるものに近づいたら年を取らない体になってしまったらしい。不老って事か・・うーむ、、ロリばばあになる可能性があるってことか。。
こっちが歳をとってもいつまでもロリっ子のままかぁ・・・それはそれでちょっとなぁ。
「お孫さんですか?」
「いえ、、、妻です・・・」
なんて言った日には怪訝な顔されるよな。

不老不死に反応するテンゼンさん。どうやらひんがしの国では不老不死がトレンディらしい。デスパシエールはそういう輩から守るためにもプリッシュを幽閉しているのでは?ってことだけど、俺はそうは思わないなぁ。。どうもあのじーさんも信用ならん。
プリッシュはテンゼンが信用ならないみたいだがw

テンゼンさんはあの少年を捕らえてなんとしても「男神プロマシアの意志」を確かめるんだ~!と息巻いている。
そろそろ部屋から出ろといわれたんでおとなしく部屋から出ようとすると・・・またもやまさかの展開。

このあたりプリッシュが無表情なのが非常に残念だけど、実際はいたずらっぽい表情をしてテンゼンさんを見てるんだろうな~とか脳内補完しております。

ともかく・・・
なんだか大変なことになってきた。
ええっと・・・プリッシュからアミュレットを返してもらわなければならないんだけど、、そんな事よりもプリッシュ曰く「直接男神プロマシアに会って話を聞こうぜ!」って・・まじかよ。。
どういう事なの。


=_=_= 良かったらポチってください =_=_=


最終更新日 : 2016-03-27

Comments







非公開コメント