fc2ブログ
Top Page › FF11 › 《FFXI》Windower4のアドオン設定方法等

2019 · 01 · 12 (Sat) 09:19

《FFXI》Windower4のアドオン設定方法等

こんちは、反動です。
先日Youtubeのコメントで、アドオンの導入はできたが表示位置がオカシイ的な話がありました。
設定方法を教えてほしいという事でしたので、今日はその辺の話を。

まず、当たり前の話ですがアドオンによって設定方法は異なります。
基本的にはマニュアルを読むのですが、ほとんどの場合設定のすべてをマニュアルに書いている作者はいません。

しかし、Windower4のアドオンの設定ファイルはおおよそ中身を空けてみれば設定方法が推測できる場合がほとんどです。
ここではbarfillerというアドオンを例にとってみます。
このbarfillerは経験値をバーで表示、その他の情報を表示するアドオンです。
結構情報の更新にバグがあるアドオンですが、経験値のバーの表示が狩りの最中に役に立つので導入いしています。また、現在のジョブがなんであったか確認する事も出来ます(バグがあるから信用は100%ではないですが)

まずはWindower4\addons\barfillerフォルダを開きます。
中には画像やreadme.md、スクリプトソース等が入っていますが、dataフォルダに注目してください。
普通アドオンの設定ファイルはそこにあります。
settings.xmlというファイルがソレです。無い場合はゲームを起動してみてアドオンがちゃんと起動しているのか確認してください。初回起動時に設定ファイルが作られる筈です。

さて、そのsettings.xmlですが早速中を見てみましょう。
好きなテキストエディターを使っていただいて結構です。もちろんメモ帳でもいいです。
俺の場合はNotepad++というエディタを使っています。
このエディタの場合自動的にこんな感じに色分けしてくれるのでメモ帳よりは見やすいと思います。
sc.png 
標示位置を動かしたい場合、それっぽい箇所を探します。
上の画像の例だと<pos><x><y>辺りがどう考えても表示位置とわかります。
で、この<pos>は何の表示位置なのかは<pos>の情報の上流を確認するとわかります。
sc2.png 
こんな感じに推測できるわけ。もちろん作者によりクセや個性があるので全部同じじゃない。
そこは推測するか、もしくはもうスクリプトのソースを開いて中を読むしかない。
フォントの設定なんかもよく使いますが
sc3.png 
自身のパソコンに入っているフォント名を入れるわけですが、確実に指定する方法のひとつとしてこんな方法もあります。
①メモ帳をあける
 開け方はお好きに。Windowsキー+Rで”notepad"としてもいいでしょう。
②書式のフォントを開く。
sc4.png 
③フォント名のリストの中から好きなフォントを選ぶ。
 リストにはそのフォントで文字が書かれているので参考に。
 他の文字でも確認したければ一度そのフォントでOKして、メモ帳に書いた文字で確認する。
④フォントが決定したら、フォント名(E):すぐ下の欄で右クリックコピー、もしくはCtrl+C。
⑤アドオンの設定ファイルsettings.xmlの<font></font>の間に右クリック貼り付け。

表示位置やフォントの確認をゲーム起動中に行います。
まずはふつうにゲームを起動して、アドオンの起動を確認。
アドオンが起動していなければ起動するように設定をしておくか、コンソール画面でロードします。
コンソール画面はデフォならinsertキーです。
ロードされていない場合のコマンドは
lua l アドオン名

表示位置をいじりたい

①設定ファイルの<pos>の数値を弄る。
②ゲーム内コンソールでアドオンをリロードする。
   lua r アドオン名
③設定が読み込みなおされて表示位置が更新される。

これでお好きな位置になるまで調整してください。
フォントも同様の方法で出来るはず。
インストールしたばかりのフォントでは表示されない事もあります。
PC再起動してみて再度試してみてください。

その他わからない事があればコメントどうぞ。
訪問件数のわりにコメントがないので飢えているぞ!
コメントする事がなければ最近おススメの小話でも書いておいてちょうだい。


さて、今日はなんだか固い内容になってしまったので
最近笑えたValhallaでおきた怪奇現象をお見せいたしましょう。
では。











最終更新日 : 2019-01-12

Comments







非公開コメント