FC2ブログ

《FFXI_Valhalla》Valhalla専用ハントシステム支援アドオン”ValHunt”

2019年01月27日
0
0
FF11_Valhalla
こんちは。反動です。
今回は要望もあり、自分でも考えていた事もありValhallaのハントシステムを支援するアドオンを作ってみました。
どんなアドオンなのか説明する前に、Valhallaのハントシステムとはなんぞや??という事を説明します。

Valhallaの公式ページによりますと・・・。
The Hunt System rewards Experience Points, Gil, and/or Treasure Casket items for locating and defeating specific monsters in the world.
と書いてあります。
まぁFF12なんかのモブハンみたいなもんです。
指定されたモンスターを指定の数討伐すると経験値・ギル・装備品なんかを得られるコンテンツです。

公式の機能として、該当モンスターを倒す前に自身でどのハントを受けるのか指定して開始する必要がありました。
数か月前にコマンドが更新され、@huntと打つだけで全てのハントを受注できるようになったので現在私の場合は、ログイン時に@huntコマンドを自動的に打つように設定しています。
しかしちょっと不便なところもあり、それは現在もそのままの仕様です。
該当モンスターを討伐するとメッセージで何匹目を倒したとは出るのですが、あと何匹倒せばいいのかはわかりません。そして指定の数討伐しても何もメッセージが出ず、音も鳴りません。
つまりどこのエリアでなどのモンスターを倒せばいいのか、何匹倒せばいいのかを事前にwikiで調べてから始めなくてはならなかったんです。
戦っている時にあれ?こいつ何匹倒せばいいんだっけ??と、報告に行ったはいいものの討伐数が足りず報酬が受け取れなかった事もあります。
valhunt.jpg 
そこで今回作ったValHuntの機能ですが、同梱したreadme.txtから抜粋しますと。

◆概要
Valhallaのハントシステムを支援するアドオンです。以下の機能を備えています。
1・ハント対象が存在するエリアに侵入した時にエリアのハントリストを表示する。
2・ハント完了までをカウントダウン
3・ハント完了したらメッセージと音でお知らせ(音はOFFに出来ます)
4・現在のエリアのリストをいつでも見ることが出来る
5・図書館から移動すると自動的に@huntコマンドを入力出来る(ON/OFF出来ます)
2019/1/27現在のハントシステムに対応

です。

紹介動画も作ってみました。

実際にValhallaでハントシステムをやったことの無い人にはなんのこっちゃ??という動画なわけですが、自分で言うのもなんだけど便利ですw
標準装備にしてもらいたい。これなくしてハントシステムプレイするのはキツイ!と言っていただけるのではないかと思います!

以上。
もし使ってみた方がいましたら、感想やデータの誤りなどをコメント欄の方までお願いします。


反動
Posted by 反動
ゲームウォッチからPS4まで。
MSXからwindows10まで知るゲーマー反動です。
どうぞよろしくお願いします。
Twitter:FF14_hando

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply