FC2ブログ

《FFXI_Valhalla》Valhalla専用アドオン開発中 

2019年02月07日
0
0
FF11_Valhalla
早いもので、もう2月ですね。
正月がもう遠い昔の事の様です。

さて、Valhallaプレイヤーの皆さん!&これからValhallaをプレイする予定の皆さん!
Valhallaにはオーグメントシステムというオリジナルのシステムがありまして、Valhallaの中ではかなり重要なひとつのコンテンツになっています。
知らない人のために言っておきますと、、日本語Wiki読め!
と言っても面倒だと思いますので、ここで説明します。
好きな装備品(武器・アクセ・防具)なんでもOK、ひとつ選んで
指定のオグメを4つまで付けることが出来ます。
オグメには付けるための素材があり、その素材さえあれば100%成功します。
条件はその他に、オグメを付けるNPC(箱)には段階が5つあり、それぞれロック解除していかないと使えません。そして、レベルの高いNPCでないと高レベルの装備品にオグメを付けることが出来ません。
キャップが90のValhallaですが、このシステムのおかげもあって結構なダメージを出すことが出来ます。いえ、俺のキャラはしょぼすぎMAXですけど、強い人はハンパねぇダメージをたたき出すのですよ。

と、ここまでがシステムの説明です。
非常におもしろいシステムで低レベルの装備(1から)オグメ可能なのですが、ちょっとなところもあります。実装的に。
まずは、wikiを見ないとどのオグメにどの触媒(素材)が必要なのかがわからない事。
そして、間違えてもなんの確認もなくそのまま失敗してしまう事。
たとえば、4つのオグメを付けようとして、一つ触媒を勘違いしていると3つしかオグメが付きません。これはValhallaあるあるでして、3つしかオグメ付かないんじゃ台無しじゃん!となります。
そしてやりなおしたくても、使った触媒が結構レアだったり高価だったりしてやりなおしするのも難しい時もあるのです。

そこで、以前からずっとValhallaのオグメ専用のアドオンが欲しいなぁ、、と思っていたのです。
Ashita3にはあるんだけどねぇ、、Windower4には存在しません。
で、無ければ自分で作るしかない!!というx68kユーザーにも似た気持ちになり。。
Visionsさんに相談してみたところ、作り方の全体的な解説をしてもらいましたが結構な難易度な模様。
しかもGUIのサポートが無いWindower4のapiでは自前でGUIを作るしかない。

正直・・・すっげー面倒くさそう。。
ていうか俺になんか作れなさそう・・・。と思ってました。

LSのメンバーに、ハント支援システムとオグメ支援システムのどちらがあったら良いか??と尋ねたところ一人のメンバーから「ハント」と言う答えがあり、どちらかといえばオグメのアドオンよりも遥かに簡単そうなハント支援のアドオンを作ることにしました。
まぁそちらは本当にわりと簡単で、すぐに完成してしまいました。
これでプログラミング欲は発散できたかな~と思いましたが。。。

やっぱりオグメ支援のアドオンを諦めきれず。
完成するかもわからず、、ていうか動作するのかどうかもわからず。
日本語のドキュメントどころか、英語のドキュメントすらも無い始末!!

しかし、遊び半分でテストでちょっと解析していたら、、なんか出来そうな気がする・・・・。
というところまで来てしまいまして。遠くの方に光が見えるような!??
と言ったレベルだったのですが、、、
そのうちluaを弄るのが楽しくなってきちゃってw

一応出来ちゃいました。
とは言っても完成度80%くらいですかね。
あちこちまだバグがありますし、データも半分も入れていません。
しかしまぁ動作するという事はわかったのであとは惰性で行けそうです。

ValhallaJPディスコードでも募集していますが、もし使ってみたいという方がいましたらここのコメントでも構いません。
ゲーム内のキャラ名とディスコードの登録をお願いします。
ディスコードの登録はValhalla 日本語Wikiから出来ます。

xiloader 2019-02-07 01-08-24 
xiloader 2019-02-03 21-01-08 

反動
Posted by 反動
ゲームウォッチからPS4まで。
MSXからwindows10まで知るゲーマー反動です。
どうぞよろしくお願いします。
Twitter:FF14_hando

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply