反動のヴァナ日記

2015年8月よりプレイ中のFinalFantasyXIのプレイ日記です

《FF11》古代石碑巡礼 炎の祈り編~完~ そしてレリックへ

おこんちわ。おこんばんわ。
昨日の失敗を踏まえて!今度こそ完璧な作戦を・・・といっても、一度抜けているのでそのときの方法で行く。
つまりは、、、せっかく買ったけど氷の塊作戦はやめて、確実な炎の壁消えぬなら消えるまで待とうホトトギス作戦だ。

さあ、さっそくイフ釜につきました。もう4回目ともなると流石にマップも覚えてしまいましたわw

「ちーす!お疲れ様っす!」
「なんだオメーまた来たのか?」

おっしゃ!今回は何故か3つの炎の壁が思ったよりも早く消えてくれたのでなんだか苦労せずたどり着いてしまいました。ふーすがすがしいね!
しかし油断は禁物だ。以前ここまで来ながらにして死んだことがあるマンだからね。

ちゃんとフェイスも呼び出しました。準備おk!

昨日はよくもやってくれやがったなバーローめ!しねい!!
オポオポ(ローマ字うちだと非常に打ちにくい)をなんなく撃破。その後ガーネット捧げて終了!
あ~も~キチンとやればこんなにも楽勝だったのにねw
しかし石碑巡礼もここが一番キツいというし、あとは気楽にできるね!やったね☆

さてその後、LSタルタルソースのオセロットさんとセリスさんとぴねぽんさんとデュナミス行くことになりました。
行くことにっていうか、、俺の装備をとりに付き合ってもらったっていうか・・・俺は戦力外なので見てるだけなんだけど
オセロットさんの恐ろしいほどの火力にドライアイになるくらいログを見つめてしましまししまた。


まずはモンク装備が出ないけどクリアしておいたほうがいいという事で、ウィンダス裏から。
噂では聞いていたけど獣スゲー。獣無双。昔からこんなに強かったですっけ??
通常裏へは一度出てしまうと一時間は入れないそうなのですが、星唄でセイレーン終わらせておくとその縛りがなくなるそうな。あの綺麗なおねーさんめっちゃ強かったからなぁ~・・と思ったらみんな来てくれる事に。(実際はウィンダス来る前に決まってたけど)

超強いみんながいても流石に瞬殺とはいかなかった。流石やで。
ちなみに俺もぺちぺち殴ってましたが、、、チーズケーキで殴られた程度の感覚だったかもしれません。

その後セイレーンさんが力を貸してくれるという事になって、めでたく三奏を手に入れました。
これがあれば連続してデュナミスにいけるのだ。

その後は脚、足、手のレリック装備を手に入れました!
実のところモンク以外の装備も結構大量に手に入れましたが(どんどんもってってーwと言ってもらったので)
ありがたくいただきましょう(`・ω・´)ゞ

あんなとこにタコタンが。
違うのかな?
14と違って11は召喚がちゃんと召喚獣を召喚するのが召喚士らしくていいね。
あ~、しょうか~ん?
なーんてお後がよろしいようで。

いやいやまだ終わりませんよ。
まだだーーー!まだおわってなーーーーーい!


サンドリア裏。リアルの用事でオセロットさんは抜けたので残った三人で。
三人っていっても俺は見ての通りインスニしてぽつねーーんとしてることが多かったですがw

最後はバストゥーク裏。
祖国が異世界になってるとなんだかいっそう不気味に感じますね。
いつものあの場所なのに、すんでいるのは獣人っていうね。なんかSIREN2の闇人の世界を思い出しますね。
SIRENは怖いんで買ったけどクリアしてませんがね。。。

そして元の世界に戻って参りました!はひーやっぱり娑婆の空気はうめいや!
みなさんのおかげで到底俺一人ではどうにもならなかった装備が手に入りました!
ありがとうございました~!
俺は出世払いでお願いします~
スポンサーサイト
  1. 2015/09/12(土) 23:25:11|
  2. FF11
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《FF11》古代石碑巡礼 水・土・風の巻 同時に限界突破6 | ホーム | 《FF11》古代石碑巡礼2回目・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handomadex.blog.fc2.com/tb.php/59-72b4b29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

閲覧者数

現在の閲覧者数:

訪問数

プロフィール

ヴァナ時計

最新記事

カテゴリ

FF11 (142)
FF11でJoytokey (7)
FF11自分用φ(`д´)メモメモ... (1)
未分類 (1)
雑談その他 (6)
(137)
EQ2 (1)
FFXIXHB (1)
GPD WIN (0)
FF15 (1)
DQ11 (1)

最新コメント

ランキング

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR